「HCV感染患者への新規抗ウイルス薬は、2週間でウイルスRNA濃度を低下させた。」という論文が2010年10月30日のイギリスの臨床医学全般の論文雑誌「The Lancet」に掲載された。 C型慢性肝炎ウイルス(HCV)…

続きを読む

人は老化とともに腰が曲がり、杖を使用したり、寝たきり状態となることが多い。年をとっても腰が曲がらず、背筋をしゃきっと伸ばし元気な姿勢でいることはできるのか? 骨粗鬆症はわが国で1000万人を超えており、高齢女性の2人に1…

続きを読む

心臓は血液を循環させるポンプの役割を担っている。高血圧では心臓は強い力が必要となり、疲労し心肥大を起こします。また心筋梗塞などで心臓がダメージを受けると心臓のポンプ機能が低下します。 心臓は生命誕生後、生涯拍動を続けます…

続きを読む

以前の我が国では「風邪の子は風呂禁止」が常識だったが最近では入浴は問題ないという見解もある。風邪の子供の入浴を禁止することについて、明らかな科学的根拠があるわけではない。 「屋外風呂」「銭湯」が一般だった昔とは異なり、「…

続きを読む

LDLコレステロールは別名悪玉コレステロールといわれ、血管を閉塞し脳梗塞や心筋梗塞の原因となります。これと逆にHDLコレステロールは善玉コレステロールといわれ損傷した血管を守るものです。 高脂血症治療の目標は、動脈硬化の…

続きを読む

近年、心臓病、脳梗塞など動脈硬化が原因となった病気が急増し、現在では悪性新生物(癌)と同じくらいの数の死亡原因となっている。動脈硬化の原因は日頃の食生活や運動不足などの生活習慣であることが多く、一度心筋梗塞や脳梗塞になる…

続きを読む