大牟田市長岡内科医院(高血圧、糖尿病、生活習慣病) 西鉄大牟田線倉永駅前徒歩1分
住所:〒837-0906 福岡県大牟田市倉永66-1
TEL:0944-58-0909
FAX:0944-58-0911
WEBからのお問合せはこちらから

内分泌代謝疾患

血糖値異常

  検診での血糖値異常を指摘された場合はどのような対応をするのがよいのだろうか? 空腹時の血糖値が110mg/dlだったとしよう。少しだけ基準値をオーバーしているが、健診結果でも経過観察や栄養指導となることが多…

続きを読む

糖尿病DPP4阻害薬

糖尿病患者の大部分はインスリンに対して抵抗性をしめす2型糖尿患者です。 治療のの目的は,、血糖値をできる限り正常値に近づけるとともに、高血圧、肥満、脂質異常症などを是正し糖尿病合併症、心血管イベントを抑制することです。 …

続きを読む

大牟田糖尿病講演会

  大牟田市医師会学術講演会(オームタガーデンホテル)で開催された。 メトホルミンは日本でも1961年に発売され、糖尿病の治療薬として長期間使用されているが、発売当時は乳酸アシドーシスの問題などより、投与量が半…

続きを読む

脂質異常症薬シンポジウム2011

クリニックでの診察は生活習慣病の患者さんが多いがその中で「ガイドライン目標値まで悪玉コレステロールや、善玉コレステロールが改善している患者さんはどのくらいの率なのだろうか?」と、考えてしまう。最近脂質異常症の研究会が多く…

続きを読む

肥満と肝臓病

肥満や生活習慣病、アルコールなどにより脂肪肝になる人が増加しています。脂肪肝には原因によりアルコール性、非アルコール性(NAFLD)に分けられ、さらにNAFLDは単純性脂肪肝とNASHに分けられます。 NAFLD (no…

続きを読む

脂質管理

H23年6月15日に大牟田ガーデンホテルでの研究会「心疾患治療における脂質管理の将来展望」コレステロール吸収阻害薬の可能性という題名で熊本大学准教授、杉山正悟先生による講演会がありました。 講演の内容のまとめ コレステロ…

続きを読む

コレステロール大丈夫?

コレステロールが高いのを放置しておくと血管にコレステロールが付着しせまく、もろくなります。これを動脈硬化といいます。そのままさらに放置すると、ある日突然血管が詰まり血液が流れなくなります。心臓で詰まれば心筋梗塞、脳で詰ま…

続きを読む

動脈硬化検査のご案内

日本の3大死因は「癌」「脳血管疾患」「心疾患」です。そのなかでも脳血管疾患と心疾患は血管の壁が厚く、固くなって弾力性が失われ、血管が狭くなってしまう動脈硬化が原因です。 動脈硬化を放っておくと・・・ 脳出血:脳の血管が破…

続きを読む

甲状腺機能低下症

甲状腺ホルモンの作用の低下が原因の疾患の総称 糖尿病や慢性栄養障害、高齢者も甲状腺機能が低下することがある。 甲状腺ホルモンが少ない状態 甲状腺に原因がある場合 橋本病  亜急性甲状腺炎の回復期 下垂体や視床下部に原因が…

続きを読む

動脈硬化と高脂血症

LDLコレステロールは別名悪玉コレステロールといわれ、血管を閉塞し脳梗塞や心筋梗塞の原因となります。これと逆にHDLコレステロールは善玉コレステロールといわれ損傷した血管を守るものです。 高脂血症治療の目標は、動脈硬化の…

続きを読む