認知症とは、加齢とともに徐々に知能が低下することであり、以前は痴呆といわれていました。脳血管性認知症、、アルツハイマー型認知症、その複合型が多いと考えられています。認知症患者は増加しており、すでに200万人を突破しました…

続きを読む