胆嚢ポリープは症状を呈することは少なく、超音波検査における発見頻度は約5-10%程度です。20mm以下のことが多く、大部分がコレステロールポリープですが、その中で10mmを超えると1-2割の確率で胆嚢癌の可能性がでてきま…

続きを読む