脳の血管が閉塞することで血液の流れが悪くなり、脳の機能障害、組織の壊死(梗塞)が起こります。早期に血液の流れが再開できれば脳梗塞の症状は改善します。脳梗塞は脳動脈のアテローム硬化による「アテローム血栓性梗塞」、細い動脈…

続きを読む

白血球減少症は顆粒球減少症とリンパ球減少症があり、頻度が多いのは顆粒球減少症です。顆粒球は白血球の中でも細菌感染の防御で重要な役割を果たしており、500/μl以下に減少した場合は重症の感染症になることがあります。薬…

続きを読む