大牟田市長岡内科医院(高血圧、糖尿病、生活習慣病) 西鉄大牟田線倉永駅前徒歩1分
住所:〒837-0906 福岡県大牟田市倉永66-1
TEL:0944-58-0909
FAX:0944-58-0911
WEBからのお問合せはこちらから

5月 2010のアーカイブ

気胸

 気胸は肺が破れ、胸腔に空気が流入した状態であり、肺は虚脱します。 原因により自然気胸、外傷性気胸、医原性気胸に分けられ、緊急を要する疾患として緊張性気胸があります。 自然気胸は若年者(15-25歳)、喫煙歴の…

続きを読む

血管炎症候群

血管の炎症により様々な大きさの血管が炎症を起こし破ける(出血)、詰まる(梗塞)、痛み、熱がでるなどの多彩な症状を多くの臓器で起こす病気です。好発年齢は55~74才と高齢者。  血管炎症候群は、いくつかの疾患を総称したもの…

続きを読む

亜急性甲状腺炎

亜急性甲状腺炎とは原因不明(多分ウイルス感染)による非化膿性甲状腺炎です。 病態 中年の女性に多い。ウイルス感染による非化膿性甲状腺炎であり、甲状腺局所の自発痛、圧痛と発熱が主な症状。痛みのある甲状腺は亜急性甲状腺炎を疑…

続きを読む

ネクサバール

肝細胞癌は経皮的ラジオ波焼灼術(RFA)、肝動脈塞栓術(TACE)、肝動注化学療法、肝切除術、肝移植など様々な治療が行われている。 進行肝癌の治療は効果少なく、新たな治療法が待ち望まれていました 2010年4月より進行肝…

続きを読む

逆流性食道炎

食道にびらんや潰瘍などの起こる原因として、胃酸の食道への逆流による逆流性食道炎が多いです。症状は胸やけ、胸部不快感、つかえ感、胸痛、喘息様症状、咽喉頭症状があります。 逆流性食道炎の状態が持続すると、食道が、バレット粘膜…

続きを読む

ショック

クリニックで診療時にショック状態であれば後方病院に転送させていただくことがあります。 ショック状態の早期認識、早期治療をさせていただきます。 定義 全身性の循環不全により、組織や細胞レベルで栄養・酸素が供給されていない状…

続きを読む

認知症

認知症とは、加齢とともに徐々に知能が低下することであり、以前は痴呆といわれていました。脳血管性認知症、、アルツハイマー型認知症、その複合型が多いと考えられています。認知症患者は増加しており、すでに200万人を突破しました…

続きを読む

禁煙

喫煙は癌、心臓病、脳卒中・閉塞性肺疾患の大きな原因であり、最近増加している糖尿病や、メタボリック症候群の発症にも関係します。たばこの煙のなかには200種類以上の有害性物質が含まれており、周囲の人の健康にも害を与えます。禁…

続きを読む

気管支喘息

気管支喘息は炎症細胞と気道を構成する細胞が関係した慢性の気道炎症と気道リモデリング、気道の過敏性によるものとわかってきました。様々な刺激に気道が過敏に反応して、気道が狭くなり、息が苦しくなります。 発作性の繰り返す喘鳴(…

続きを読む

ダイエット

リバウンドしないためにどうすればいいか?  ダイエットしている人はいろいろ工夫しています。カロリーが少なくて、満腹感が得られる食べ物は、やはり野菜類です。野菜スープ、野菜スティックなどで空腹感を満たすなど工夫が必要です。…

続きを読む

うつ病(躁鬱病)

最近うつ病、うつ状態の患者が増加している。当院では軽症の鬱病の患者の投薬治療をしています。 うつ病の診断基準  抑うつ気分または喜びの消失 不眠または過眠 集中力の低下 判断力の低下 自責感 希死念力 体重変化 苛立ち …

続きを読む

不明熱 症例報告1

不明熱定義  3週間以上発熱が続き、数回にわたり38.3度以上となり、一週間の入院精査でも診断がつかないもの 原因 感染症、膠原病、悪性疾患が多いがまれなものも存在する。 ①手がかりを探す ②パターン診断が重要 ③細かい…

続きを読む

伝染性単核球症 

病態  伝染性単核症はEpstein-Barrウイルス(EBV)の初感染によって起こる急性熱性疾患です。l唾液を介して伝播し、一般的にキスを介して伝染するためキッシングディジーズともいわれている。 症状は①発熱(38℃以…

続きを読む