Archive for the ‘大牟田’ Category

吉野園夏祭り

2011-08-07

H23年8月4日に、恒例の吉野園夏祭りが開催されました。第六回となる夏祭りですが、参加者が昨年と比較しても多く、入居者、及び御家族、吉野町近隣住民や、吉野園関係者で盛大に行われました。

長岡内科医院スタッフも診療終了後の午後6時過ぎより吉野園に足を運びました。

当院及び吉野園スタッフ、小宮さんの子供達らとの記念撮影

抽選会

祭り参加者による抽選会があり、多くの参加者に景品があたりました。

当院では醤油、1.5リットルコーラ、耐熱タッパーが当選!

演舞

吾妻流による演舞、湯の川さわぎ、京の春、炭坑節などが披露されました。

その後のプログラムは沖縄エイサー、祭り参加者による総踊りなど

 

踊りを堪能する参加者達

吉野園スタッフによるお店

吉野園入口前のたこ焼き屋

 

枝豆、フライドポテトなど販売 フライドポテトは50円と激安、購入し美味しくいただきました。

大蛇山祭り

2011-07-23

大蛇山祭りは福岡県大牟田市とその周辺地域の勇壮な夏祭りので、竜(大蛇)の姿をした山車が火を噴きながら市中心部を練り歩きます。

笛や太鼓、鐘などの爽快なリズムとともに、大蛇の頭・尾を振り、花火を取り付けて、火を吹いているように見せます。
六山の一つ三池本町祇園宮・夏祭りトラック大蛇が7月23日当院に巡航しました。
駐車場にて口より煙をはき、お祭り気分を高めました。
 
 
 

大蛇山祭り お祭り広場

 
花火の競演
 
 
 
 
ヨイサー、ヨイヤサー」との威勢のよい掛け声
 

大牟田市動物園

2011-04-28
大牟田市動物園は、1941年に開業し、延命講演の南端にある動物園です。市民には延命動物園と呼ばれることが多く、1992年にリニューアルされ現在の広さ(2倍)となっている。祝祭日にはイベントも企画され観光客や地元の市民の憩いの場となっている。

「動物をとおした こころの交流」がテーマ

  1. スタッフとお客様の交流
  2. スタッフと動物の交流、その交流の姿をお客様に伝えていくことによる交流
  3. スタッフを介したお客様と動物の直接的交流

エントランス

入場時にスタッフが明るく声をかけてくれます。チケット販売機で購入

ライオン

アフリカサバンナに生息。
ライオンのオスはたてがみが特徴的。猫科としてはめずらしく、群れをつくる。野生のライオンは10年生きることは稀であるが、飼育されたライオンは20年生きることもある。

ペリカン

アフリカ、南ヨーロッパやアジアの湿地や湖沼に生息。

モモイロペリカンが代表的。大きなくちばしで魚を飲みこみ、大量の獲物を胃に入れた状態でも飛ぶことがができる。大牟田市動物園のペリーは日本一の47歳以上と長寿。

ゴマフアザラシ

ネコ(食肉)目アシカ(鰭脚)亜目アザラシ科の海棲哺乳類。
泳いでいる時は背面は黒、しかしおなかはゴマをふったような模様。

月の輪熊



ネコ(食肉)目クマ科
日本の本州・四国の森林に生息。ツッキーはハンモックがお気に入り、暑い日は水浴びが好き。お立ち台を設置し、ツッキーがそこに登る姿やそこで寝ている姿をみれる。えさやり体験もできるとのこと。 

孔雀

キジ目キジ科。インドクジャク
繁殖期にはオスが羽を広げメスにアピール。鳴き声は猫のよう。なかなか羽は広げてくれないが、広いケージ内に人り、直接目の前で見る事ができます。

ちびっこ遊園地

観覧車をはじめとし、ティーカップ、メリーゴーランド、ミニカーなどがあり、ちびっこが楽しめます。観覧車に乗ると、市内を一望でき、有明海や雲仙も天気がよければ見えます。

アフリカゾウ

アフリカ、サバンナの草原や森林に生息。
陸棲動物では最大。はなこは31歳のメス。泥浴びで皮膚を清浄に保っています。土・日・祝はえさやり体験も行っているとのこと。 

モルモット

ふれあいコーナーではウサギ、モルモットなどに直接触れることが出来る。

カンガルー

オーストラリアに生息。育児嚢(いくじのう)で子どもを育てる。カンガルーケージに人が入ることが出来、カンガルーを身近に観察できる。何故か全員起立状態。

ヤマアラシ

 
インドの乾燥した岩場や林に生息。怒ると針のとげを逆立てる。
 
針は毛が硬くなったもので、展示場の横に触ることが可能。硬くセラミックのような感触。

広場はヤギと混合で飼育されており、毎日ふれあい時間を設けられている。

ホワイトタイガー

ホワイトタイガーはインドでは神聖なものとされ、中国や日本でも、白虎として崇められている。野生で見られるのは稀である。ホワイトタイガーはベンガルトラの白変種。ホワイティは九州で唯一のホワイトタイガー。
 

大牟田市動物園利用案内

開園時間

午前9時30分~午後5時
(12月、1月、2月の冬季は午前9時30分~午後4時30分 )

休園日 毎月第2・第4月曜日
  (祝日および振替休日の場合はその翌日)
  年末年始:12月29日~1月1日

入場料 大人 360円 中人(高校生)210年 小人(4歳~中学生) 3歳以下無料

大牟田イオンモール

2011-03-29

 

一時開業が延期するなどしていたが、イオンが約140の専門店と映画館などを含む、大規模ショッピングセンターを3月18日に開業しました。平日昼間に行くと巨大な駐車場があり、楽々駐車。館内はとにかく広い。

INFORMATION

祝!グランドオープン

映画館

 
シネマコンプレックスであり、買い物ついでに映画をみることもできます。これは喜ばしいことです。
 
 

フードコート

 
フードコートは一見テーマパークにあるような感じ。巨大な広場で天井が高い。ここで好きな食事を楽しむことができます。

高専ダゴ

2011-03-21
高専ダゴとは、お好み焼きのこと。有明高等専門学校の学生食堂がはじまりです。
安く、お腹一杯食べてもらおうと焼かれるダゴ一番の人気メニューは、通常の3人前、「高専ダゴスペシャル」。
ダゴは店員さんが初めから目の前の鉄板で焼いてくれます。巨大なダゴをひっくり返す様は一見の価値あり。秘伝ソース(甘口、辛口)をたっぷりつけていただこう。

外観

 
大牟田ゆめタウン近くの旭町本店:大牟田の道路を走っている人はわかると思いますが、この看板は結構目立ちます。
 

内装

 
テーブル5席程、畳席5席位、中央に長い鉄板 学生に好まれる大衆食堂のような印象。
テーブルそれぞれに巨大な鉄板が備え付けてあります。

メニュー

 
おすすめはスペシャル。マヨネーズは別売りで一袋20円 

高専ダゴ

 
鉄板いっぱい約30cmx40cm大の特製(肉、イカ、卵入り)、焼けているかチェックがはいります。
程よい焼き加減になると、おばちゃんが慣れた手つきで、へらを使い一瞬でひっくり返します。
 
 
たっぷりのたれ(辛口、甘口あり)をかけたあと、鰹節、青のりをかけて出来上がり。マヨネーズは2個は必要です。
ダゴの鉄板側がサクサクに焼けており、たれと合わさり絶妙な食感。
 
高専ダゴ 旭町店
住所:大牟田市旭町2-3-2
TEL:0944-56-5420
営業時間:11:00~22:00
休日:隔週火曜日

石炭産業科学館

2011-03-07

大牟田市石炭産業科学館は「過去から未来へ。石炭がくれたドラマを伝えたい。」ということで

炭鉱のあゆみから石炭のエネルギーの利用などが展示されています。

蒸気機関車

明治24年三池炭坑専用鉄道で活躍した縮小模型。松風号という愛称で呼ばれていたらしい。

ダイナミックトンネル

施設内に炭鉱内を疑似体験できる場所がダイナミックトンネルです。

1秒間に10mの速さで降下するエレベーターに乗って地下400mの坑内へ。

首振り自在のトンネル掘進機ロードヘッダー。ボタンを押すと動き出します。

アームが動きドリルが回転!結構迫力があります。

ドラムカッターと呼ばれ前進しながら採炭できる機械。

この機械は自走枠もあり安全で効率のよい採炭ができるので一番使われていたようです。

映像ホール

エネルギーや炭鉱の歴史を学ぶことができ、様々な作品が上映されています。

石炭エネルギーや大牟田の歴史について学ぶには良い施設です。来館時は三井化学の研修生が大勢見学に来ており、熱心に話を聞いていました。

周辺施設

ちなみに石炭産業科学館の隣にはネイブルランド跡地、その逆にはイオンモール大牟田があります。

石炭産業科学館2F玄関より撮影↑↓

開館時間  9:30~17:00

休館日  毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
12月29日~1月3日
 
観覧料 
大人 400円(300円 / - )
高校生400円(300円 / 250円)
4歳~中学生 200円(150円 / 130円)

みやま市

2010-03-18

みやま市は福岡県の南部の熊本県と接する市です。東部は御牧山、清水山などの山があります。西は有明海の干拓によって開かれた平坦な田園地帯があります。
平成19年に瀬高町、山川町、高田町が合併しみやま市が誕生しました。
みやま市のシンボルマークは「人、水、緑が光り輝き夢ふくらむまち」花開くまちをイメージしています。

みやま市の特産品

みかん、イチゴ、ナス、トマト、ぶどう、たけのこ、すもも、せろり、のり、あゆ、山太郎カニ、高菜漬け、酒、花火、キジ車

みやま市の観光名所

長田鉱泉場

江戸時代から飲まれている、日本一の炭酸湧水長田鉱泉、みやま市の魅力のひとつです。持ち帰り用のペットボトルもあります。胃腸疾患(便秘)リウマチ、関節炎に効能があるといわれています。

清水寺(歴史と紅葉の観光名所)

みやま市の奥山深く、歴史、自然を感じて下さい。九州自動車道みやま柳川インター開通に伴い利便性向上。

清水寺三重塔(県重要文化財) :最澄の開基と伝えられる天台宗の大寺院。
 
清水寺楼門、山門(県重要文化財):三間一戸二重門、木造入母屋造、階上階下とも36.3㎡。延享2(1745)年柳河藩主が建立。

清水寺本坊庭園:室町時代に雪舟が築庭されたといわれる庭園で、国の名勝に指定されいています。

清水山ぼたん園:約3000㎡の回遊式庭園で80種約2500本のぼたんが咲く様子は見事です。
 
五百羅漢
:五百羅漢とは、釈迦の弟子500人の「自覚」への道を志す修行僧たちの像。心ない人により首が落とされ「首なし地蔵」と呼ばれていたが、最近に首がつけられ、新しい羅漢の復活となった。

 

大牟田、みやま市の高血圧、糖尿病、生活習慣病病院なら長岡内科医院
Copyright (C) 長岡内科医院 All Rights Reserved

大牟田

2010-03-11

大牟田の御紹介 衰退から発展に向けて・・・

大牟田は福岡県の熊本県の南の県境にあり、西は有明海がある。旧三池郡高田町(現在のみやま市高田町)や熊本県荒尾市、玉名郡南関町、長洲町を含む大牟田地域として存在している。
人口約125,000人と、福岡県の自治体では5番目に人口が多い。以前三井グループの三池炭鉱があり栄えていたが、炭鉱閉鎖に伴い人口が減少している。
ネイブルランドの件など残念なこともありましたが、今の大牟田市のキャッチフレーズは「やさしさとエネルギーあふれるまち・おおむた」であり、エコタウンを目指し、廃棄物固形燃料(RDF)発電施設などの環境リサイクル産業や、三池港、大牟田南関インター、新大牟田駅など交通の利点を生かした大牟田テクノパークへの企業誘致を頑張っています。西鉄新栄町駅、ゆめタウンを中心とした街中移住計画も着々と進行しており、日本初の太陽光発電を取り入れたの太陽光発電マンションのグランドニューガイア新栄町も完成した。また2007年フォーブス誌「世界の最もきれいな都市トップ25位」に選ばれた実績があり、毎年7月下旬に行われる大牟田大蛇山まつりは、大牟田の名物で、海外からの観光客も多い。

新大牟田駅

新大牟田駅は、 福岡県大牟田市大字岩本にで現在着々と工事が進行しています。九州新幹線の鹿児島ルートの駅で、近くのJR駅は吉野駅、西鉄駅は東甘木駅。新幹線駅の周辺の開発が進んでいる。
 

 

 ゆめタウン大牟田

2001年10月19日に開業した株式会社イズミのショッピングセンター。(多くの専門店もあり) 
ゆめタウン内のテナント
マクドナルド、スターバックス、ミスタードーナツ、サーティワンアイスクリーム、おむらいす亭、メガネのタナカ、コムサイズム、エクセル、ソフトバンク、auショップ、a.v.v.、井筒屋ショップ、西日本シティ銀行、ケンタッキーフライドチキン、ABCマート、ユニクロ、キャンパス、マライカ、ハロータイトー、ビーグリーン旭屋、ブランシェス、積文館書店、100円ショップシルク、海賊市場、トイザらス、ベスト電器、Right-On、カーニバル・ブッフェ、リンガーハット、CoCo壱番屋、浜勝、ガスト

 

 
大牟田ガーデンホテル 

大牟田の代表的なビジネスホテル、最近ブラックダイヤモンドシリーズ大牟田三池石炭饅頭をなどを開発、オンラインショップも近日オープン。

 大牟田の桜の名所 甘木山  2010年3月30日撮影

 

 

 

 

 

長岡内科医院 呼吸器内科消化器内科循環器内科内分泌代謝内科

住所:福岡県大牟田市倉永66-1  地図はこちら 

(ふくおかけんおおむたしくらなが66-1)
TEL:0944-58-0909    FAX:0944-58-0911

WEBからのお問合せはこちらから

大牟田、みやま市の高血圧、糖尿病、生活習慣病病院なら長岡内科医院
Copyright (C) 長岡内科医院 All Rights Reserved

Newer Entries »
Copyright(c) 2014 長岡内科医院 All Rights Reserved.